薬剤師 アンサングシンデレラ 印鑑文化。あの場面は本当です。

薬剤師 アンサングシンデレラ 印鑑文化。あの場面は本当です。

こんにちは。薬剤師として都内の薬局に勤務しているkokorozashiことココロンです。

今回は薬剤師の印鑑についてのお話。

  • 薬の袋 1枚ずつに印鑑必要ですか?
  • 朝、シャチハタにインクを入れて夕方薄くなるってどんだけ押している?
  • 1処方に1印鑑だけでいいのではない?フルネームって必要?

薬の袋(薬袋:やくたい)に1枚ずつ印鑑必要?

処方せんをもらうと服用時点ごとに(つまり朝夕食の服用と朝食後の服用になると薬袋が別々になってプリントアウトされてきます)

つまり薬が5種類処方されているとします。A錠は朝食後、B錠は朝夕食後、C錠は毎食後、D錠は就寝前、そしてE錠は疼痛時(頓服)だったとします。すると5枚の薬の袋全てに印鑑を押さないといけないと言いう生産性のなさ。毎回疑問があります。

勿論責任をもって処方を受け取り調剤し、患者さんにお渡しする事は必要です。ただそれだけで大変なのに1袋ずつ印鑑を押す意味がよくわからないんですよね。

印鑑文化を無くそうとしている今、その手間が必要かって思いますし、薬剤師になった以上責任をもって調剤するのはみんなわかっていると思うんです。

インクが無くなるって?あり?

朝、フルネーム印鑑や調剤印にインクを充填して夕方にはもう薄くなるってどんだけ押しているのかって話ですよね?まるで生産性を感じない作業です。

巷ではアンサングシンデレラという薬剤師ドラマでカチャカチャ印鑑を押しているのを拝見しますがこれはまさに真実です。

さすがに、足で拍手とかはありませんが(;^_^A

1つの処方せんにつき1回の押印でいいのではないでしょうか?

1つの処方せんに薬剤師の押印1つで問題あるのでしょうか?薬歴は記載するし監査もします。投薬で患者さんの質問にもお答えし、相互作用や重複薬の確認・・やるべきことはたくさんあります。厚労省も薬剤師は対人の仕事を優先させるように言われています。

今回「印鑑文化を無くそう」という菅総理の指針のもとにもう少し簡略化できる所を探し、別の仕事に活かせるように考えてもらいたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。